東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私はKY女?!・・・密かに手相を気にするの巻

もう、かなり前から気になっていたことがあって、それを先日、再びテレビで見てしまいました。

KY線・・・手相で言う「生命線」と「頭脳線」の起点が離れている時、
KY・・・空気が読めない・・・線と呼ぶんだそうです。

a0124065_19284580.jpg

実は、ワタクシ、まさにこの手相の持ち主(笑)
自覚はないけど・・・ま、空気読めない人って、自覚がないに決まってますが(笑)・・・今までそういう人生を
送ってきていたのでしょうか。そして、これからもKYに生きて行くのね007.gif

うちに遊びに来たダンナの友人の奥さんも、この手相でした。
日本人の5パーセントしかいないというのに、身近にいて感激しましたよ~015.gif

右手の手相は持って生れた運命、左手の手相は、努力したりしてそうなった現在の運命とのことです。
私の場合、右手に比べて左手の生命線と頭脳線の起点が近くなっています。
ということは、空気を読むように努力していたってことですね。
しかし、右手に比べて左手の頭脳線が短くなっているのは、勉強をしなくてバカになってしまったと
いうことを表しているのか・・・ううむ、当たっているかも021.gif


↓ ここの写真で、KY線他、ちょっと手相について見れます
島田秀平の手相占い
[PR]
by shime4649 | 2010-02-02 19:51 | 日常の出来事