東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:話題のスポットに参上!( 16 )

百鬼夜行

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう、ひゃっきやこう)とは、説話などに登場する深夜の町を
集団で徘徊する鬼や妖怪の群れ及びその行進のこと。・・・・・・・ウィキペディアより抜粋

もんじゃ焼きで有名な「月島もんじゃストリート」で百鬼夜行をするとなると、
ホラー好きの私としては、やはり見に行くしかないっと、駆けつけました。

2007年の10月には、京都の大将軍商店街で行われた百鬼夜行を見に行き、
妖怪さんたちの追っかけまでしてしまいました。人間が化けているとは思えないほどリアルでしたね~。
東京ではどんな妖怪さんに会えるかなと、ワクワクしていたのですが・・・・

かわいいっ!

目的地の商店街に行列していたのは、あまりにもかわいい『もののけ』さんたちと、
これまたかわいいちびっ子軍団でした003.gif
a0124065_1972459.jpg


もんじゃの月島らしく、ヘラを持ってる~(笑)
もののけさんとちびっ子軍団は、ジェンカを踊りながら少しずつ進んで行きました。
a0124065_1975669.jpg


月島もんじゃストリート・・・この辺一帯の通りには、ずらっともんじゃ焼屋さんが並んでいます。
今日はさみしい感じだけど、ちょっと前に来た時は人がうようよいて賑わっていました。
a0124065_19103794.jpg


名物「月島もんじゃ焼セット」・・・この袋の中にもんじゃ焼の材料一式が入っています。
a0124065_19115983.jpg

ここで・・・もんじゃ焼がいまいちわからないという方へ
過去に載せた記事 もんじゃ焼の手順(月島流)

【追記】

百鬼夜行パレードの写真がありました! トップページに行くと・・・動画もあります。
月島西仲通り商店街公式ホームページ
ジェンカで進んでいくのって、いい運動になりそうだ(笑)


京都の妖怪電車

京都で百鬼夜行を見た時の写真がどこかに行ってしまったので、
妖怪電車に乗った時の写真を載せます。(2007年8月乗車)

妖怪電車とは、8月のお盆の時期に京福電鉄嵐山線(嵐電)で臨時に運行される恐ろしい電車で、
薄暗い車内に得体のしれない布がかかっていたり、中吊り広告の代わりに
妖怪の説明書がついていたり、途中の駅から妖怪が乗ってきて乗客を恐怖で震えあがらす・・・
というものです。(四条大宮←→嵐山)
しかし、乗客は妖怪に化けて乗れば、運賃が50円になるという、お得な電車011.gif

a0124065_19241363.jpg


妖怪たちが乗り込んでくると、小さい子が泣き出して車内は阿鼻叫喚の渦に・・・。
百鬼夜行には、こんな感じの不気味な妖怪がたくさんいて、ぞろぞろ歩いているのです。
a0124065_19255878.jpg


からかわれている妖怪さんもいました。
a0124065_19263942.jpg


50円で乗るために、私たちも妖怪に006.gif
左・・・映画「V フォー ヴェンデッタ」の仮面を付けた紫芽路。
右・・・映画「ハンニバル・ライジング」の前売り特典でついていた仮面を付けたダンナ。
私たちが電車に乗りこむなり、小さい子が泣いて泣いて・・・悪いことをしている気分でした。
a0124065_19335012.jpg


京都の大将軍商店街の百鬼夜行の様子は「妖怪ストリート」というHPに載っています。
2008年にHPコンテストで賞をいただいたという素晴らしいHPですが、直リンク禁止ということで、
こちらではリンクを貼りませんが、ホラーが好きな方は検索してみて下さい。
[PR]
by shime4649 | 2009-10-25 19:47 | 話題のスポットに参上!
今日は、友人のお誘いで歌舞伎を見に行きました。
お誘い・・・何かの懸賞に当選したものの、一緒に行くはずだった人に急用ができたということで、
その人に代わって私が一緒に行くという、ラッキーな役目が回ってきました001.gif

歌舞伎座

東京都中央区銀座4-12-15
地下鉄「東銀座駅前」

これは、以前撮った歌舞伎座の写真です。
今日は至近距離からしか撮れなかったので、全景は写せませんでした。
a0124065_1024836.jpg


歌舞伎座は、平成22年4月の興行をもって、改築のためしばらく休館になります。
その日までの日数が電光掲示板でカウントダウンされていました。
a0124065_0552096.jpg


招待されたのは、夜の部の公演。午後4時30分開演
演目は「通し狂言 義経千本桜」。
歌舞伎を見るのは、高校生の時の「歌舞伎教室」以来という、ド素人の私。
それでも、玉三郎・吉右衛門・菊五郎などの、聞いたことのある名前にワクワク016.gif
a0124065_123065.jpg


場内に入る前にイヤホンガイドを借ります。解説や、出演者、歴史背景などの説明が聞けますが、
私はこれがないと、何をやってるのか全然わからなかったと思います。
代金1650円・・・保証金が1000円入っているので、終わったらイヤホンガイドを返却して
1000円を返金してもらうというシステム。
a0124065_17095.jpg


場内に入り、ちょっと偵察・・・1階右側に売店がありました。
a0124065_18511.jpg


1階左側には、お菓子、写真、いろいろな雑貨を売っているコーナーがあり、
欲しいと思う物もたくさんありましたが、今日は時間がなくて1つしか買えませんでした。
公演が終わると閉店してしまうので、短い休憩時間が勝負です。
しかし、歌舞伎を見なくても買い物だけできるということで、機会があったらまた行きたいと思います。

2階にもちょっとした売店があります。
a0124065_185960.jpg


1階客席に入ってみました。・・・私たちは3階席です。
a0124065_1145585.jpg


入って右側は桟敷席。
a0124065_116672.jpg


お茶の用意もしてありました。
a0124065_1171974.jpg


私の席・・・3階席の真ん中へん・・・からはこのように見えます。
a0124065_21105.jpg


演目の説明

義経千本桜
渡海屋・大物浦・・・壇ノ浦の合戦が元になっています。
吉野山・・・源義経の愛妾である静御前が鼓を打つとキツネが化けた佐藤忠信が現れて・・・
川連法眼館・・・キツネが現れた理由に、義経が心を打たれて・・・

ここで、「義経千本桜」の解説をイヤホンガイドのパンフレットから抜粋します

『このお芝居は、「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」「仮名手本忠臣蔵
(かなてほんちゅうしんぐら)」と共に、義太夫狂言の三大名作と言われています。
お話は、源平の戦いで討ち死にしたはずの平知盛、維盛、教経が実は生きていて・・・とか、
源氏の忠臣、佐藤忠信が二人登場し、どちらが本物か静御前が詮議するなど、史実を離れて
設定され、その発想の面白さは名作たるゆえんの一つでしょう。』


途中で休憩(幕間)があるので、トイレに行ったり(数が少ないからすごく並んでました)、
ご飯を食べます。ご飯は、食堂で食べたり、買ってきたものを客席やロビーで。
私たちは、三越の地下2階でお弁当を購入。
私はちょっと奮発して松茸弁当。1575円なり。なんだか色合いがさみしげ(笑)
a0124065_1453687.jpg


感想

オペラグラスを持って行こうとしたら、引っ越したときに行方不明になっていました。
遠くの席なので、それがあった方が顔の化粧とか見えたのでしょうね。
独特のセリフ回し、時々客席からの掛け声「よしのや!」「おぎのや!」・・・間違えました011.gif
「よろずや!」「てんのうじや!」、くすっと笑ってしまうような仕草、アクロバットをする人達、
舞台の仕掛けなど、やはり日本の伝統芸能として楽しんで見ていました。
映画やミュージカルではなく、たまにはこういう和のものもいいなと思いました。

買ったのは

ここで唯一買ったものは、クリアファイル。350円なり
他にもいろいろカワイイ物がありました。ネットでも買うことができます。
a0124065_22522.jpg


裏側
a0124065_232451.jpg


公演が終了したのは9時ちょっと過ぎくらい。
4時半から始まったので、結構長い時間劇場にいました。
改築までにもう一回ぐらい行けるかな・・・

歌舞伎座のHP
[PR]
by shime4649 | 2009-10-24 02:21 | 話題のスポットに参上!
日曜日の夕方に突然お姑さんと大学1年の甥っ子が来ることになり、更に成り行きで
お台場のガンダムを見に行くことになりました(二人とも!)
興味がないというダンナはほっといて、案内役は私が引き受けました012.gif

テレビで、ガンダムが潮風公園にあってライトアップされているところを見たものの、
詳しいことはよくわからない私。
行く途中で何度も人に聞いて、やっと目的地に着いたのは夜の9時少し前。
ゆりかもめの「台場」駅からけっこう歩きましたね~。潮風公園の中に入ってからも
「まだぁ?」「ホントにこっちでいいの?」と、たぶんガンダムを見に行くのであろう人達の後について
ひたすら歩いてようやくガンダムに会えたのに、

げげっ、ライトアップしてないよ~
せっかくの勇姿が暗くてよく見えません。が、たくさんの人がガンダムを取り囲んでいます。
取り敢えず、写真には写るだろうとシャッターを押すものの、ボケボケ写真ばかり。
「ライトアップしてないねー」「写らないよー」という声があちこちから聞こえてきます。
私のカメラではこれが限界。もっと強いフラッシュならきれいに撮れたのでしょうか。
・・・ってことで、これでも一番よく撮れてるものをUPします。

a0124065_2146676.jpg

a0124065_21462635.jpg

a0124065_21465177.jpg

a0124065_214786.jpg


ねっ、ボケボケでしょ? 疲労して時差ボケの体にムチ打って来たのに(うそ)ガッカリです。
おまけに、オーブがいっぱい写ってしまいました。霊がたくさんさ迷っているらしい(笑)
テレビでは確かに「ライトアップされてます」と言ってたと思うんですが・・・。
私より更によく撮れなかった甥っ子に、メールで画像を送って一件落着しました。
[PR]
by shime4649 | 2009-08-18 22:00 | 話題のスポットに参上!
築地方面に行く用があったので、銀座まで足を伸ばしたら・・・ソニービル前に巨大な水槽がぁぁっ005.gif
「沖縄美ら海水族館」とのコラボだそうで、きれいな熱帯魚に混じってサメやウツボも
存在感を示していました。道行く人も足を止めて楽しそうに見たり写真を撮ったり。
a0124065_16104090.jpg

a0124065_15525897.jpg

熱帯魚が優雅に泳いでいます。
a0124065_16174437.jpg

なんだかカワイイけど・・・
a0124065_15513746.jpg

こういうサメなんですね~
a0124065_1554532.jpg


戦うのか?!・・・いえいえ、水槽の中ではみんな平和に泳いでるように見えますよ。
a0124065_1556472.jpg

コレと
a0124065_15565425.jpg

コレでした。
a0124065_15572739.jpg


おいしそう・・・じゃなくて、きれいですね。
a0124065_15592432.jpg

底にも何か居ます。丸まったカニと砂にもぐったエイです。
a0124065_15582771.jpg


トロピカル気分あんど、涼しさを感じさせてくれますね。今年で42回目かぁ。知らなかった。
ビルの中では3D映画を上映しているそうです。
詳しい情報はこちらに載ってました→銀座経済新聞
[PR]
by shime4649 | 2009-07-28 16:26 | 話題のスポットに参上!

近所の夏祭り

昨日は、近所の夏祭りに行ってきました。
浴衣姿の人達、出店、盆踊り・・・夏ですね~。
自治会から前もって配布されていた金券400円分をあっという間に使い果たし、追加で購入。
おでん200円、フランクフルト1本100円、かき氷100円、イカ焼き250円、ヤキソバ、たこ焼き・・・。
売れ行きが好調なようで、「○○が完売しました」というアナウンスが度々入ります。

盆踊りを踊ってる人を立ち食いしながら眺めて、「いろんな踊りがあるね~」と感心。
「東京音頭」になると踊りたそうにソワソワするダンナ。結局、恥ずかしがって輪に入らず。
平和な夏の夜。
a0124065_1343374.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-07-26 13:44 | 話題のスポットに参上!
昨年行ったペルーの「黄金博物館」で、いやというほど発掘された出土品を見たのに、
黄金のシカン神に誘われて(?)見に行ってしまいました。  公式ホームページ


東京上野の国立科学博物館にて7月14日(火)~10月12日(月・祝)まで、午前9時~午後5時。
(金曜日のみ午後8時まで、いずれも入館は各閉館時間の30分前まで)
休館日  9月7日、14日、28日、10月5日・・・いずれも月曜日

チケットの半券で、上野周辺や上野駅のatreの店舗で特典が受けられることがあるので、
失くさないようにしましょう。
a0124065_10582247.jpg


インカ帝国滅亡の約500年前にペルー北海岸・バタングランデに「黄金国家の都」があったと考えた
考古学者・島田泉(南イリノイ大教授)は、1978年からこの地の調査にあたり、これまでインカのものと考えられてきた金製品はこの地にルーツがあると確信し、1991年からロロ神殿東の墓の発掘を開始。
そこからはこの地の支配者と考えられる男性と4名の遺体と共におびただしい黄金製品を中心とした
副葬品が発見され、世界的な話題となった・・・・・・・(パンフレットより)

館内は、キンキンキラキラの副葬品、マンガチックなかわいらしいデザインの土器、ミイラ包み等が
展示され、ところどころで発掘の様子のビデオを流しています。

注目の「3Dシアター ナチュラル」は、3Dメガネをかけて発掘現場や埋葬時の状態の映像を見ます。
以前見たエジプト展の時に、立体映像のミイラが自分の手でつかめそうな感じだったのに対して、
こちらは「ナチュラル」となっているせいか、飛び出してはきません。
しかし、ヘンなかっこうで埋葬されている遺体をCGで再現して見せるのは見ものです。

お土産品売り場には、展示に関係するものの他にペルーの民芸品も売っています。
a0124065_1127846.jpg

左側後列・・・インカ・コーラ。355ml 150円。ペルーではこればかり飲んでいました。
        黄色で、味はマイルド。
左側前列・・・300円のガチャガチャで出た「黄金のマスク」と「ナスカの地上絵 ハミングバード」ミニ置物
右側・・・缶のデザインがかわいくて買った「ゴーフル」580円。東京凬月堂

ペルーにはまた行きたい気もしますが、高山病で苦しんだ思い出が強く、もうイヤとも思っています。
そうそう、アルパカちゃんは7月25日に来るそうです。
[PR]
by shime4649 | 2009-07-21 11:41 | 話題のスポットに参上!