東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日常の出来事( 12 )

昨日は、東京湾大花火大会でした。
きっと、うちのベランダの真正面で見えるはず・・・と思って、ダンナが合唱団の仲間を
招待したにもかかわらず、目の前にそびえ立つビルが邪魔で、残念な結果に終わりました(T_T)

とは言え、総勢13名で集まって、花火が始まるだいぶ前からワイワイとパーティー、
花火も、「見えなーい!」「きれいー!」と、キャーキャー騒ぎながら鑑賞し、楽しい時間を過ごしました。


こんな感じで、花火の下の部分が欠けて見えることが多かったのです。
a0124065_23493064.jpg


マシに撮れたものをいくつか紹介します。
a0124065_23502757.jpg

a0124065_2351381.jpg

a0124065_23511777.jpg

a0124065_23513814.jpg

a0124065_23515678.jpg

a0124065_23521841.jpg

a0124065_23523727.jpg

a0124065_23525644.jpg

a0124065_2353116.jpg

a0124065_23533033.jpg


低い位置に打ち上げられた花火は、音だけを楽しみました(笑)・・・もどかしいことこの上ない。
直前に買った「夜景がきれいに撮れる」というふれこみのカメラで撮りましたが、
まだうまく使いこなせないせいか、「花火モード」より「ナチュラル」の方がきれいに撮れていたようです。
[PR]
by shime4649 | 2010-08-15 23:58 | 日常の出来事
先日、ダンナの所属する合唱団が賛助出演するオペレッタ「メリー・ウィドウ」を見てきました。
題名はよく耳にしますが、観たのは初めてです。
主人公が死んでしまう悲劇の結末が多いオペラに対して、
オペレッタはハッピーエンドの喜劇だそうです。

会場 春日部高校 センテニアホール



あらすじ

ハンナとダニロはかつて恋仲。しかし、ダニロは男爵、ハンナは平民の娘と言うことで
ダニロのおじさんが結婚に断固反対。ハンナの期待は裏切られ、大金持ちと結婚!
でも、たった8日間で未亡人に。
その結果、その資産はハンナのものになり、今、ハンナはパリで楽しく暮らしています。

つまり「陽気な未亡人

そんな中、ダニロも外交官としてパリにいて、夜はキャバレー「マキシム」に入り浸り。
ダニロは公使に「たまには仕事をしろっ」と呼ばれて指示された仕事は・・・
「未亡人が居る。彼女はパリで遊んでいて、フランス人と結婚してしまうかもしれない。
そうすれば、彼女の資産はすべてフランスのものになり、我が国は破たんしてしまう・・・。
そこでダニロ、彼女と結婚してくれないか。お前なら彼女を射止めることができるだろう。」

ダニロは、その未亡人の名前を聞いてビックリ。なんと、ハンナだったのです・・・



キャスト

ダニロ(テノール)  佐藤 一昭
ハンナ(ソプラノ)  家田 紀子
ミルコ・ツィータ男爵(バリトン)  鹿志村 篤臣
ヴァランシエンヌ(ソプラノ)  中島 寿美枝
カミーユ(テノール)  川久保 博史


感想

歌もセリフも日本語だったので、内容がよくわかりました。
昔の古い楽譜には、タイトルが「陽気な後家」と書いてあったそうです(笑)
客席からところどころ笑いが起こる、とても楽しいオペレッタでした。
本物のオペラを観ようとするとかなり高いのですが、こちらは3000円。
気楽に観ることができてとても良かったです。


写真撮影禁止と言われながら撮った写真(汗)
a0124065_17305844.jpg


フィナーレ
a0124065_1731383.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-02-23 17:35 | 日常の出来事
もう、かなり前から気になっていたことがあって、それを先日、再びテレビで見てしまいました。

KY線・・・手相で言う「生命線」と「頭脳線」の起点が離れている時、
KY・・・空気が読めない・・・線と呼ぶんだそうです。

a0124065_19284580.jpg

実は、ワタクシ、まさにこの手相の持ち主(笑)
自覚はないけど・・・ま、空気読めない人って、自覚がないに決まってますが(笑)・・・今までそういう人生を
送ってきていたのでしょうか。そして、これからもKYに生きて行くのね007.gif

うちに遊びに来たダンナの友人の奥さんも、この手相でした。
日本人の5パーセントしかいないというのに、身近にいて感激しましたよ~015.gif

右手の手相は持って生れた運命、左手の手相は、努力したりしてそうなった現在の運命とのことです。
私の場合、右手に比べて左手の生命線と頭脳線の起点が近くなっています。
ということは、空気を読むように努力していたってことですね。
しかし、右手に比べて左手の頭脳線が短くなっているのは、勉強をしなくてバカになってしまったと
いうことを表しているのか・・・ううむ、当たっているかも021.gif


↓ ここの写真で、KY線他、ちょっと手相について見れます
島田秀平の手相占い
[PR]
by shime4649 | 2010-02-02 19:51 | 日常の出来事
成川 哲夫(なりかわ・てつお)さんが1月1日に肺がんで亡くなられたそうです。享年65歳。
1970年代前半に特撮テレビ番組「スペクトルマン」で主演の蒲生譲二(がもう・じょうじ)役をされていて、
私は毎週楽しみに観ていました。
83年からは成道会を立ち上げ、空手指導に携わっていたそうで、テレビで姿を拝見することは
なかったものの、思い出深い俳優さんでした。
謹んでご冥福をお祈りするとともに、
スペクトルマンのDVDBOXを買ってしまいました。

スペクトルマンに出演していた成川哲夫さん
a0124065_17544220.jpg

蒲生譲二は公務員という設定なのに、この派手なファッションはなんなんでしょう(笑)
同様のことが女性メンバーにも言えますが。

a0124065_17454666.jpg


ストーリーは・・・高度な文明を持つ平和な惑星Eを追放されたゴリ博士とラーは、地球征服を企て、
環境汚染をも利用し、未曽有の怪獣テロを次々と敢行する。それを阻止するため、ネヴュラ71遊星から
地球に派遣されたスペクトルマン(蒲生譲二が変身)が、様々な怪獣と戦う。

最初、タイトルは「宇宙猿人ゴリ」という、対戦相手の悪役の名前でした。
次に、「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」、最終的に「スペクトルマン」と、なんと3回も変わりました(笑)
左が「ゴリ」博士、右が部下の「ラー」・・・ゴリラを分解した名前(笑)
a0124065_1748321.jpg


ラーは、ちょくちょく地球上に降りてきてコスプレを見せてくれます。
かわいいポンチョ姿のラー
a0124065_18201110.jpg


スペクトルマンこと蒲生譲二が所属するのは「公害Gメン」(のちに怪獣Gメンに変更)。
この番組は、公害問題、交通事故問題、教育問題、臓器移植など、子供向け番組にしては
ハードなテーマが折り込まれていました。
裏番組の「巨人の星」よりも視聴率が高かったこともあったそうです。

蒲生譲二は、ネヴュラ71の指示がないとスペクトルマンに変身できません。
また、変身している場面を人間に見られたら、ただちに破壊されるという厳しい立場。
a0124065_1895295.jpg


幼い頃に観ていた為、内容が良く理解できなかったものが多いのですが、
知能が高くなる手術をした犬や人間が怪獣になってしまう話や、地球に追放された魔女に
恋をした絵描きの話などが印象的でした。
今観ると、特撮技術はアレですが、ストーリー的には考えさせられるものも多いです。

けっこう怪獣にやられてたり、倒すまでにエネルギーを使い果たしていたことに同情してしまいます。
a0124065_18231029.jpg


怪傑ライオン丸(これも好きでした)に蒲生城太郎役で出演する成川さん
a0124065_18252587.jpg


仕方のないことですが、私が幼い頃好きだった俳優さんがどんどん亡くなっていき、さみしい限りです。
DVDを買って、在りし日の素敵な姿を忍んでいるのでした007.gif
[PR]
by shime4649 | 2010-01-06 18:48 | 日常の出来事
ダンナに風邪をうつされたようで、のどの痛み・咳・頭がぼ~っとする(いつものことか(笑))のに
耐えて年始回りは無事に完了。
ワクワクしながら年末ジャンボの結果を調べていたら・・・

7等が2枚、当たっていました!

7等って300円ですよ。

連番で10枚とバラで10枚、1時間半並んで買ったのに~007.gif

スーザン・ボイルさんの歌じゃないけど、ホントに「夢やぶれて」という気分ですな。

今年もコツコツ地道に頑張れってことでしょう。


余談ですが、私の次に連番で買った人は1万円当たっていますよ~(-_-メ)
[PR]
by shime4649 | 2010-01-03 08:48 | 日常の出来事

冴えない年末を送るの記

我が家で開催を予定していた忘年会は、ダンナの急病でオジャン。
楽しみにして下さっていた方々には、ホント申し訳ないです。
用意していた食材は、賞味期限を気にしながら少しずーつ食べるつもり。
なんだか大掃除をする気合も薄れ、テキトーに掃除した・・・つもり。
年賀状は今日出しました・・・元旦には届かないでしょう。
前売り券を買っていた映画も、ダンナを置いて一人で観には行けません・・・行ってもいいけどA^^;
ダンナは快方に向かってますが、なんだか機嫌が悪いなぁ。

そんなこんなで、冴えない年末を送っているのでした015.gif

そんな私におかまいなく、今日も東京タワーは輝いています。
「2009」の文字を見れるのは、今日と明日限りです。
a0124065_23201643.jpg


テレビの「レコード大賞」をこっそり覗いているジリスたち(笑)
a0124065_2322491.jpg


今年も、残り1日・・・早いなぁ007.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-12-30 23:29 | 日常の出来事

爽やかな朝

最近、天気が良くて富士山がくっきり見えます。
見ている分にはこんなに美しい山なのに、いざ登ろうとすると厳しい自然が牙をむくのですね。

a0124065_825341.jpg


a0124065_8253074.jpg


体調が天気に左右されるので、今日は絶好調058.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-12-21 08:31 | 日常の出来事
今日は、「北区第九演奏会」に行ってきました。

第九・・・ベートーヴェンの9番目にして最後の交響曲「交響曲 第9番 ニ短調〈合唱付〉作品125」。
第4楽章の合唱「歓びの歌」は、タイトルは知らなくても、メロディは誰でも知っていると言えるくらい有名。
ダンナはこれを歌う合唱団の一員として出演しました。
オーケストラは東京交響楽団。

指定席は完売でした。
a0124065_22221316.jpg


写真撮影禁止でしたが、合唱団が入場する隙にパチリ。
a0124065_22204599.jpg


合唱団は、圧倒的に女性多し。
a0124065_2223165.jpg


この曲を聞くと、明るい曲調とは裏腹に「ああ、年末がやってきた」と、焦るような、寂しい気分になります。
[PR]
by shime4649 | 2009-12-13 22:33 | 日常の出来事
東京都中央区では、12月1日から運賃が100円「江戸バス」の運行を開始しました003.gif
東京駅、日本橋、浜町、水天宮、新川、八丁堀等を経由する北循環と、
祝橋、築地本願寺、聖路加国際病院、佃、月島、晴海、勝どき、豊海町等を経由する南循環とがあり、
いずれも出発地は中央区役所。

運行は20分間隔です。自分の行きたい場所がルートに入ってたらお得ですね~。
詳細はこちらです↓ (これは、バス内の降車口に「ご自由にお取り下さい」と置いてあります。)
江戸バス運行概要・マップ

バス停はこんな感じ
a0124065_16462653.jpg


バスは・・・ちょっとびっくり。赤いバスが来ると思ってたら、側面には子供が描いた絵がびっしり。
どうやら、運行開始イベントで「新しいバスに落書きしよう」というものがあったらしい。
歩道を歩いてる人達も、このバスを物珍しそうに見ていて、ちょっと恥ずかしかったです012.gif
a0124065_165094.jpg


バスは、普通のバスより一回り小さく、二人掛けの席はないです。座れるのは11~12人程度かな?
優先席のシールのデザインがカワイイ。
a0124065_16541442.jpg


こんなに宣伝してしまいましたが、
私がよく行く場所はルートにありません。ざんね~ん(笑)


【おまけ】

帰り道に遭遇した「鳥の水浴び」
カモメ?ウミネコ?・・・なんという名前の鳥か不明。
a0124065_16591237.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-12-01 17:11 | 日常の出来事
【北とぴあ さくらホールにて】
昨日は、東京都北区の合唱祭に行ってきました。
ダンナが所属する合唱団他、様々なグループが出演し、その歌声に聞き惚れて来ました001.gif

ゲストの美しい歌声にうっとり016.gif
a0124065_1059767.jpg


ピアノの伴奏が松山ケンイチ君に激似(笑)
a0124065_1104499.jpg


歌声ばかりではなく、コスチュームを見るのも楽しみ。
着てみた~いと思うような素敵なものもありました。
a0124065_1114064.jpg


肝心の、うちのダンナの歌声は・・・う~ん、合唱になると他の人の声と合わさるからわからないです(汗)
家で練習してる時は、どうなることやらと、心配してたんですけどね(笑)
[PR]
by shime4649 | 2009-11-23 11:07 | 日常の出来事