東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー

<   2009年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

a0124065_19132052.jpg

a0124065_1951435.jpg

a0124065_1953120.jpg

a0124065_1955188.jpg


最近、日の出が遅くなったせいか早起きできなくて、
散歩は夕方行くようになりました。
早朝と違って人通りが多いので、なるべく端っこで、ちまちま散歩させてます015.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-10-21 19:19 | リチャードソン・ジリス
こちらのブログでは、何度も名前が出てきたのに、ブツの紹介をしてなかった

ねんりん家 バームクーヘン

のレポートです。

私がよく行くのは松坂屋銀座店のお店です。
お店に行くたびに行列になっていますが、並んでいる間に商品カタログの小冊子が配布されます。
これがけっこう立派なもので・・・
a0124065_1758158.jpg


「しっかり芽」と「やわらか芽」・・・私は今のところ「しっかり芽」ばかり買っています。
他にも、当日中に食べるもの、松坂屋銀座店限定の「しょこら芽」があります。
a0124065_17584777.jpg


マウントバーム しっかり芽

これは2本入。お値段1522円なり。箱がしっかりしています。(以前のページの画像の使い回し011.gif)
1本だと735円。
a0124065_18272148.jpg


砂糖でコーティングされていて、「皮はカリッ、内は熟成」 濃厚な味わいです。
a0124065_189040.jpg


↑ 上の形は、本当は円形になっているものの一部です。
a0124065_18134578.jpg


マウントバーム しょこら芽

松坂屋銀座店限定の「しょこら芽」は、ほろ苦いチョコレート味。
お値段はちょっと高めの840円なり。
a0124065_18164134.jpg

a0124065_18171224.jpg


二つ並べて
a0124065_18243989.jpg


ちょっと日持ちがするので、来客がある時は前もって買っておきます。
知られているようで意外と知られておらず、結構喜ばれます。
[PR]
by shime4649 | 2009-10-20 18:47 | 美味しいもの
a0124065_14143886.jpg

a0124065_1415840.jpg

a0124065_14153698.jpg

a0124065_1415562.jpg


目に刺さってるように見えて、ビックリしてしまいました。
違和感を感じないのでしょうか・・・037.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-10-19 14:21 | リチャードソン・ジリス
ダンナの会社の先輩が、出張がてら急に我が家に来ることになり、
予想外にも・・・お泊まり希望とのことで、てんやわんやの週末でした。

お客様用の部屋は荷物で埋まっているし、ペットもそこに避難させていたので、
お客様はリビングに布団を敷いて寝ていただきました。
地震が起きなくて何よりです。棚のDVDや本が崩れ落ちてきたら・・・・(笑)
ダンナには、「ちゃんと予定を聞いておいてくれればいいのにっ」と、段取りの悪さに閉口031.gif

朝ご飯は、いい機会だから築地で食べてみようということで、3人で繰り出しました。
「行こう、行こう」と言いながら行ったことがなかった私たちと、大阪から来たお客様。
どこのお店を目指すか決めずに、行ってから決めようということで。

築地場外市場

日曜日なので、ほとんどのお店が閉まっていて閑散としています。
朝の9時前ということで、人通りもまばら。
a0124065_1953467.jpg


入口。移転しないという意志がはっきりと表示されています。
a0124065_196529.jpg


歩道沿いで食べるのは落ち着かないような気がしたのと、丼の写真に惹かれて
矢印の所から内部通路に入ってみました。(写真では矢印が切れています)
a0124065_1991380.jpg


中に入るといきなりカウンター。お客さんをつかむのにすごくいい場所だと思います(笑)
私たちも、吸い寄せられるように(笑)そこに行ってしまいました。
a0124065_1912041.jpg


まぐろ丼は700円。安いな~と思いつつ、私とお客様は三種盛(まぐろ・うに・いくら)900円を注文。
味噌汁は100円。青のりがたっぷり入っていました。3人とも味噌汁を注文。
a0124065_19132730.jpg

酢飯の上のネタが新鮮で美味しい~016.gif
うにもイクラも、けっこうたっぷり入っていました。
わさびとガリもたっぷりめ。

ダンナは、ねぎとろ三種盛丼(うに・いくら・ねぎとろ)900円。
a0124065_19171854.jpg


あっという間に平らげたダンナは、2杯目を注文。「ねぎとろ丼700円」
見た目の華やかさは、ちょっとさびしい感じ。味噌汁はサービスしてくれました。
a0124065_19193236.jpg


注文してから丼が出てくるのがすごく早いので、思わず「はやーっ!」と叫んだ私に、
「早くてごめんなさいね」と、カウンター内にいたおばさん(おかみ?)が返しました。ぷぷっ

こちらに来るときに通り過ぎたお店も、ここの系列店ということが判明。
「うおがし丼 かんの」
a0124065_1935432.jpg


朝からいっぱい食べて満腹になったあと、お客様を東京駅行きのバスに乗せ、
私たちは周辺を散歩しながら帰りました。

お店が閉まっていてさみしい感じの通り
a0124065_19244486.jpg


築地市場の中をちょっと覗いてみました。
a0124065_19252573.jpg


市場近くにあった「波除神社」
a0124065_1926640.jpg


神社の説明
a0124065_1926411.jpg


穴子供養というものがあるのですね。
数多の魚の中で穴子だけ?という疑問もわきますが、恨みがましい魚なのでしょうか(恐)
a0124065_1929474.jpg


築地市場のビル(というか、駐車場)を勝どき橋から見たところです。
a0124065_19305060.jpg


視界を左に移すと隅田川。船が停まっているのも見えます。
a0124065_19332971.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-10-18 19:55 | 美味しいもの
携帯電話を使っていると使用できないATMが登場したそうですね。
手口が公開されてからかなり経つというのに、振り込め詐欺の被害は後を絶たない。
なぜ、引っかかってしまうの?と思うとともに、感心してしまいます。

みなさん、お金持ちでいらっしゃいますね~
どうして用意できるお金がちゃんとあるのですかぁ@@

【まさか、うちにかかってくるとは・・・】

我家にかかってきた、振り込み詐欺の電話のやりとりを紹介します。
解説と私の心の声は、赤い字で表しています。
千葉県在住、4年前の12月の終わり頃の話。←そんなに前なのに、いまだに撲滅できてないって????


*******************************************************************


ダンナの転勤で1月に関西に引っ越してしまうので、私は仕事を辞めて家にいました。
冷蔵庫の中の掃除をしていたら、電話の鳴る音・・・・

ある男 「もしもし、△△さんのお宅ですか。こちら××駅鉄道公安室ですが」

私 「はぁ?」 ダンナの通勤途中の駅。定期でも落としたか?

ある男 「△△□□さんの奥様でいらっしゃいますか。実は、△△さんが電車の中で痴漢をしまして・・・・」

私 「えっ、痴漢ですか@@;」

ある男 「はい。痴漢をして捕まっています。今、電話を本人と替わります」

私の頭の中は大パニック。痴漢、ホントにやったの? 痴漢って、冤罪であることも多いんだよな。

他の人と間違われたんじゃないの?でも、もしかしてつい、手が出ちゃった?


そして、「本人=私のダンナ」と呼ばれた人物が電話口に出ました。

本人と呼ばれた男 「うっ、うっ、もしもし・・・ごめん・・・うっ、うっ・・・」

泣いているのか、嗚咽を漏らしながらしゃべる。うちのダンナの声かどうかは、泣き声からは判別できない

私 「もしもし、ホントにやったの?」

ここで、疑惑がわく私。うちのダンナは、うそつき。

仮に、ホントに痴漢をしたとしても、シラを切り通すタイプである。泣くなんてありえない。

『これって、いわゆるオレオレ詐欺(当時はまだこの呼び名でした)かも』


本人と呼ばれた男 「やっちゃった・・・うっ、うっ、ごめん、こんな時期に・・・うっ・・・・」

「やっちゃった」というのはハッキリキッパリ言ってましたね。ここがミソですもんね。

こんな時期と言うのは、おそらく年末のバタバタした時期ということでしょう。

私にとっては、ダンナの転勤を控え、新しい住居も決まり、しばらくこの家ともお別れという、

いろいろある年末でした。


さて、オレオレ詐欺だと思った私は、調子に乗って電話口の相手を罵倒し始めます。

私 「痴漢なんてしてんじゃねーよ、バーカ。泣いてんの、バッカじゃねーの。」

バカバカ連呼する私に嫌気が差したのでしょう(笑)。

ダンナのニセ者から、最初に電話に出た男(ニセ警官)に受話器がバトンタッチされました。


ある男(ニセ警官)  「もしもし、今被害者の女性と弁護士がこちらにいて、示談の話がまとまっています。
             これから弁護士に電話を替わります。」

示談だって(笑)弁護士だって(笑) 

ワイドショー好きの私としては、この展開はテレビで見たことがあります。

まさにその通りのことが今、ここで起こっているのですよ。きゃ~。ワクワク。


弁護士のニセ者 「もしもし、被害者の女性がですね、示談で済ませて下さるそうです。
           示談金は100万円です。」

私 「ええっ、100万円ですか。そんな大金、うちにないです」示談金100万円って、ポピュラーな額だな。

弁護士のニセ者 「100万円が用意できなければ、いくらなら用意出来ますか?」

けっこうあっさりと引いたもんだな。何が何でも用意しろとは言わないんだね。

私 「30万、いえ、3万円しかありません」3万円さえ手元にないよ~ん。ちょっと言ってみただけ037.gif

弁護士のニセ者 「3万円ですか~。すごくガッカリした感じ(笑)
           それでは、3万円で結構ですから、これから言う口座に振り込んで下さい。」

やった~、振り込め詐欺けって~い003.gif

しかし、3万円でいいって・・・? 根性なしの詐欺師さんだわ。どうせ下っ端バイトでしょう。

その後、携帯電話の番号を聞かれ、「持ってないから(ホント)、そちらの連絡先を教えて」

と言って、相手の電話番号を聞き出しました。

相手も、「銀行に着いたら電話を入れて」と指示し、私がどこの銀行を使うか聞きました。

物陰から監視するつもりだったのかしら(笑)


*******************************************************************

電話を切った後、気を取り直してダンナの会社に電話。
うほほ~い。ダンナはちゃんと会社で仕事をしてました。
事の次第を話すと、「バッカだな~、オレが痴漢なんてするわけないじゃん」015.gif

警察にも通報しましたが、こういう情報は多かったのでしょうか、あまり切迫感は感じられない対応。
刑事ドラマで見るような、張り詰めたやりとりを期待していた私はちょっと拍子抜け(笑)
詐欺師から言われた口座、電話番号を伝えて、「捕まえて下さいよ」と、一応言っときました。

やれやれと思って冷蔵庫の掃除を再開しましたが、何度も鳴る電話がうるさいので
スポーツクラブに行ってしまいました。運動をしたかったというより、避難ね(笑)
電話は、振り込みに来ない私への催促だったと思います。
たかが3万、されど3万。

私がワイドショーなどで見ていたのは、「警察官」「本人(ダンナとか息子)」「弁護士」に扮した者が、
交代で電話口に出るというもの。
今では一般的ですが、当時は「オレだよ、オレ~」という一人芝居の手口が主流だったかと。

原因も、「交通事故」「会社のお金を使い込んだ」というのはよく聞いていましたが、
「痴漢」での詐欺手口について新聞で公開されたのは、この日からかなり経ってからでした。
せっかく情報を提供してたのに、もっと早く載せや~031.gif

詐欺をする方は・・・頭がイイと思います。よくこんなこと思いつくなあと、感心させられます。
おまけに、警官役、弁護士役とか、芸達者な人達でもあります。
でも、その才能を他で発揮すればいいのに。もったいないなぁ。

住所、勤務先などの個人情報は、すぐに手に入ってしまいますが、
ターゲットの妻がワイドショー好きとか、いつもダンナにウソをつかれてる・・・
なんてことは、わからないでしょう。
うちが貧乏であることもリサーチできてなかった。これが今回の最大のミス034.gif

今度そういう電話がかかってきたら「そんな男、いらないから煮るなり焼くなり好きにして。ガチャン」
と、大阪のおばちゃん風にカッコ良く撃退したいなあ。

なんだかすごく長くなってしまいました。
読んで下さった方、ありがとうございます。
次に電話がかかってくるのは・・・あなたかも知れない004.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-10-16 14:45 | 事件ですな~
友人が、3歳の女の子を連れて遊びに来るというので、
ちょっとだけハロウィンの演出をしてみました。

ジェルギャラリー・・・ホントは窓ガラスに貼るんだと思いますが、
玄関扉の、女の子の背の高さぐらいの場所に貼ってみました。
a0124065_18223147.jpg

反応は・・・入口でいきなりハイテンションになり、ぷにぷに押して遊んでいました003.gif

テーブルには、皿の上にハロウィン柄の紙ナプキンを広げ、
プラスチック製の小さいカボチャを点々と置きました。
飲み物は、以前、くじ引きで当たったハロウィンのリラックママグカップに入れて。
a0124065_18275077.jpg

反応は・・・テーブルを見て、「オレンジのがいっぱいいる~」と叫びながら、
「これ、欲しい~」と言うので、カボチャの置物を1つあげました。(ホントは6コのセットでした)

ちゃちい仕掛けでしたが、楽しんでもらえたようで嬉しかったです。
小さい子は感情を素直に表現するから好きだ003.gif

ハロウィングッズ売り場で思わず目が留まったのはキャンディマシーン
右側の突起を押すとキャンディが下の受け皿におちるので、
a0124065_18425718.jpg

下の扉を開けて、キャンディを取り出します。
キャンディは、特に美味しいというわけではなく、噛むとラムネの味。
a0124065_18525385.jpg

アップで! この、人間ではなさそうな奴にハマったのでした016.gif
a0124065_1854082.jpg


こういうのって、初めの数個は楽しいけど、だんだん「めんどくさ~」になってしまうので、
ダンナにプレゼントしました(笑) 値段は、370円か420円くらい。
[PR]
by shime4649 | 2009-10-15 19:16 | 話題のグッズ
a0124065_12231260.jpg

a0124065_12234954.jpg

a0124065_12241237.jpg

a0124065_1224384.jpg


トニーは意外とさみしがり屋なのです。
紫芽路の気を引くために大げさに騒いでみたのでしょう。

【ホントの話】

嫌いな物は、容器の下に残しておくようです。私はそれを捨てて新しいエサを入れます。
ネギ・・・飼育書の「与えてはいけない食べ物」にネギも入っていたのに、
乾燥フードの中には堂々と入っていて、そのくせリチャたちは食べないのです015.gif
リチャを購入したホームセンターで与えていたエサ(副)ですが、他のに変えることも検討中。

エサの残骸・・・ネギをよけて食べているのが明らか。
a0124065_12373346.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-10-14 12:48 | リチャードソン・ジリス

映画「2012」前売特典

11月21日(土)より公開の映画「2012」の前売券を買いました。

「2012」あらすじ ~パンフレットより抜粋~

イエローストーン国立公園、子供たちとキャンプに訪れたジャクソンは、謎の男チャーリーから
『地球の滅亡』が訪れることを知らされる。さらに、その事実を世間に隠している各国政府は、
密かに巨大船を製造し、限られた人間だけを脱出させる準備に着手しているという。

初めは信じなかったジャクソンだったが、ロサンゼルスで史上最大規模の大地震が発生し・・・。
そして、アメリカ全土へと拡大する、大地震、大津波、大噴火。
別れた妻ケイトと二人の子供を守るため、ジャクソンは家族と共に巨大船がある地を目指す。
しかし、彼ら一家を追うように、未曾有の大天災が次々と地球を呑み込んでいく・・・・。

監督 ローランド・エメリッヒ (インデペンデンス・デイ、デイ・アフター・トゥモロー)

前売特典 「オリジナル スケジュールブック」

紙でできた薄い、シンプルなスケジュールブック。黒い表紙に「2012」と浮き彫りになっています。
a0124065_15464330.jpg

表紙を開くと「2012年12月21日 マヤの予言通り、世界は終わる--。」
a0124065_1547144.jpg

予定を書き込んで使えそう。マスの下に何やらちっちゃく書いてあります・・・
a0124065_15472043.jpg

人類滅亡まであと何日かという日数でした。
a0124065_15484556.jpg

やはり・・・2012年12月21日以降が空白になっています007.gif
a0124065_15474731.jpg


チラシ
a0124065_1550265.jpg


楽しみです~001.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-10-13 16:10 | 映画を見よう

東京タワーの消えゆく光

昨日と今日のライトアップです。(20時~22時) 五輪招致キャンペーンの時のようなカラーでした。
いつもながら下手な写真で失礼します。
a0124065_22493356.jpg


うまく撮れなくて何度もシャッターを押すうちに・・・あれ、下の方から光が消えていくよ015.gif
ちょうど22時になったところ・・・ライトアップが切り替わります。
一番右の状態になったところで、いつも通りのライトアップになりました。見にくくてすみません。
a0124065_22525091.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-10-12 23:01 | 東京タワーに恋して
1作目、2作目とも見ていないダンナが突然「見に行こう」と言い出したので同行。
私としてはこの手の映画は好きなので、全作映画館で見たかったのですが・・・。

公開から1ヶ月以上経っている上にレイトショー。おまけに、前の日に行けば1000円で見れたんですよ。
そんなわけでお客さんは少ないだろうな~と思いきや、劇場の3分の1が埋まっていました。
先週の興業ランキングも1位。人気があるんですね001.gif

ネタバレなしの感想です

映画のはじめに、1作目と2作目のダイジェストが流れるので、大まかな筋はわかります。

噂通り、出演者がすごく豪華。ちょい役でも有名な役者さんを使っていて、「あっ、あの人だ」を連発。
主人公たちの少年期だった1970年代って、私としても懐かしい時代です。
少年時代の「ともだち」の家の机にあったジャイアント・ロボにおお~っと思ったり
(ダンナは、サンダーバードが置いてあったことに感動してました)、
エロイム・エッサイムズというバンド名に、「もしかして、あのドラマから取ってる?」なんて、
ちっちゃなワクワクがそこここに散りばめられていました。

二足歩行ロボットが「ズーン、ズーン」と歩くと、体も振動を感じます。音響の良い映画館ですね。
ライブの、気が遠くなるような人数の観客も圧巻でした。エキストラ1万人かあ~。私も入りたかった(笑)
「ともだち」とは誰ぞや・・・と推理すると共に、映像にも楽しませてもらいました。

「ともだち」・・・あの人だったとは005.gif
これから見る人もいるでしょうから伏せておきますが、「ええっ?!」という感じ。

この物語の核心は、エンドロールの後の10分間にあります。
劇場入口に「エンドロール後も物語があるから席を立たないで下さい」という注意書きがありましたが、
あのエンドロールなら、見入ってしまって席を立たないだろうなと思いました。

少年期の「ともだち」は、あの俳優が演じています。パンフレットでは、この部分が袋とじになっている
という厳重さですが、エンドロールの出演者名を見てると、「あの俳優はどこに出てたっけ」ということで、
何となく予想できます。

お面を取った彼のさみしげな顔、ひょろっとした痛々しい姿に「辛かったろうね~」と、
不覚にもウルウルしてしまいました。
無差別殺人を起こす人の心の闇も示唆していたような気がします。
終わり方がちょっと唐突だったので、「ええっ」と思いましたが、余韻は残りました。

T.REXの「20th century boy」・・・この音楽を聴くと、この映画を思い出してしまいそうです。

a0124065_19225492.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-10-12 19:31 | 映画を見よう