東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー

<   2010年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

前回・・・レオンは、肉眼ではよくわからないけど、撫でるとぶつぶつがたくさん感じられるので、
獣医さんに診てもらい、ぶつぶつの内容物を注射器で吸い取り、細胞診検査に出していました。
a0124065_15421953.jpg


動物病院からの電話で、レオンの細胞診検査の結果、悪性の要素は乏しいと言われて一安心。
その後、詳しい話を聞きに行ってきました。

いただいた細胞診診断書の所見は、専門用語がビシバシ使われていて、
なんとなぁーくしか理解できませんでしたが、先生が図鑑などを見せて説明してくださったので、
ド素人の私にも理解できました。

毛包腫

やはり、最初に言われたように、これが一番近いのではないかとのことでした。
「これだ!」と断言されないところがちょっとアレなんですがA^^;
毛包の過形成、人間で言う「にきび」のことです。

● 原因不明。食餌や内分泌、代謝的な要因が関与。
● 症状は、皮膚に小さな結節を多数形成。頸部や背側によく見られる。
● 病理組織学的検査を行う。
● 増えることもある。
● 良性だが、悪性になる可能性もある。

以上、メモしてきましたが、だいたいこんなところです。
心配して下さった皆様、どうもありがとうございました<(_ _)>

「アポクリン腺の過形成や腺腫とも考えられますが、採取されている細胞が若干幼若であり、
実質部が存在するようであれば、組織生検による確定診断が望まれます」
とも所見にありましたが、レオンはまだ若いし、すこぶる元気なので、これ以上の検査は
しないことにしました。・・・経過観察ということです。

元気なレオンに噛まれて1日経った手。ガブガブ何度も噛まれた場所がちょっと青くなっています。
a0124065_163486.jpg


見せていただいた図鑑(獣医さん向け?)には、恐ろしい症状の写真が満載。
こんな風になる前に、早期に病院に連れて行かなきゃ、と改めて感じたのでした。
[PR]
by shime4649 | 2010-01-31 16:18 | リチャードソン・ジリス
東京スカイツリーは1月22日現在281m。
以前撮った写真と比較すると、その成長ぶりがうかがえます。
a0124065_1744573.jpg

多少、倍率がずれていますが、気にしなぁ~い023.gif
[PR]
by shime4649 | 2010-01-29 17:49 | 東京タワーに恋して

マチュピチュが洪水?!

ペルーには一昨年に旅行し、マチュピチュに感動してきたというのに、
テレビのニュースを見てビックリ005.gif
マチュピチュへ行く鉄道が土砂崩れで不通になり、観光客が足止めされてるなんて・・・。
思わずアルバムを引きずり出して、思い出に浸りながら写真を見てしまいました。

クスコからマチュピチュに行く列車。確か、「ビスタドーム」という名前でした。
景色を楽しめるように、天井部分がガラス張りになっています。
a0124065_18402247.jpg


列車内に貼ってあった路線図
a0124065_18411024.jpg


車窓からの景色・・・ウルバンバ川
a0124065_18424998.jpg


トゲトゲのサボテンが生えているのも見えました。
a0124065_18441355.jpg


軽食・・・鶏肉とセロリのマヨネーズあえ(?)をはさんだパン、タルト、コーヒー・・・が出ます。
a0124065_1904720.jpg


インカの遺跡が残るマチュピチュへは、オリャンタイタンボ駅からバスで約25分。
空中都市と呼ばれ、山に雲がかかっている景色は幻想的です。
ここに写っている山は「マチュピチュ(老いた峰)」ではなく「ワイナピチュ(若い峰)」という名前です。
a0124065_1850245.jpg


住居部分の遺跡。そのそばに居る動物は、アルパカやリャマ。
a0124065_18552269.jpg


本物のマチュピチュは、こちら。ワイナピチュの向かい側です。
a0124065_1854750.jpg


あまり写真を取っていないのは、高山病と闘いながら歩いていたからでしょうか。
取り残された観光客の方々、現地の住民がスムーズに救出されることを祈ります。
[PR]
by shime4649 | 2010-01-28 19:11 | 海外旅行(ペルー 2008年)

お散歩でハプニング

今朝、お散歩に連れて行ったら、芝生広場はすでにチビッコでいっぱいだったので、
ちょっと外れた小さい芝生の所で遊ばせていました。
逃げて行かないので、胴輪だけを着けて、ひもははずしています。

ごきげんなトニー
a0124065_1842178.jpg


ジャングル気分で、レオンもごきげん
a0124065_1843084.jpg


すぐそばに茂みがあり、入ったら捕まえられないなぁ~と思っていたら
やはり、レオンが入ってしまいました。
a0124065_18443512.jpg


レオンは茂みを一周して出てきました。ホッ042.gif
a0124065_18451328.jpg


ホッとしたのも束の間、トニーも真似して茂みに入りました。
なかなか出て来ないので待っているうちに、芝生広場に誰もいなくなったので、
レオンだけでも走らせようと連れて行きました。トニーはそのうち出てくるだろうから放置。
a0124065_18454474.jpg


なんと! レオンは地面に降ろすなり、すべり台めがけて猛ダッシュ!
着地部分の内側に隠れてしまいましたが、時間が経つとノコノコ出てくるので、放置。
トニーの捕獲に向かおうとしたら、チビッコとママさんたちがやって来ました。ヤバイ008.gif
レオンの存在を知らせて、普通にすべり台で遊んでも大丈夫と伝えて、トニーの居場所に急ぎます。
a0124065_18463964.jpg


トニーは、茂みから出ていたものの、私の姿を見つけて再び中へ潜り込みました。
ええい、再び放置してやるぅ。

レオンが気になるので大急ぎで戻ると、そこはすごい光景・・・思わず、写真を撮らせてもらいました。
レオンを捕獲しようとしているチビッコたち、出るに出れないレオン・・・
a0124065_1847677.jpg


その後、レオンが出てきてすべり台からはなれたところをまんまと捕獲。
「さわりたい」と言うチビッコたちに、背中やお尻をナデナデさせてあげました。
「ピーッ」と鳴くレオンに喜ぶチビッコたち。
これにて一件落着・・・おっと、もう一件ありますね~。トニーの居場所に走る私。

トニーは、よほど茂みの中の居心地が良かったのか、それから長ーいこと出てきませんでした。
正確には、姿を見せては隠れ・・・を繰り返し、私とのかくれんぼのような、追い駆けっこのようなことを
楽しんでいたように思えます。

余裕を感じさせるトニー
a0124065_1846866.jpg


結局、おなかがすいたのと、喉が渇いたのと、寒くなってきたのとで、トニーがわざと
私に捕まったかのような形で、一件落着。

もっと早い時間で、誰もいないうちに散歩させなければいけませんね~。
どこまでも逃げて行く・・・ということはないにしろ、すごーく疲れました042.gif
[PR]
by shime4649 | 2010-01-27 19:25 | リチャードソン・ジリス
最近、薬師丸ひろ子がよくテレビに出てるなぁ・・・「今度は愛妻家」という映画の宣伝らしいけど。
今やすっかりカワイイおばさん。昔はミステリアスな雰囲気のかわいさだったような・・・。
などと思って、彼女が主演した「里見八犬伝」を久しぶりに見てみたのであります。

監督:深作欣二 主演:薬師丸ひろ子、真田広之 出演:夏木マリ、萩原流行、千葉真一、京本政樹 他
1983年12月公開 角川映画

a0124065_1885259.jpg


ネタバレするあらすじ

【ことのはじまり】・・・正確さに欠くけどだいたいこんな感じA^^;

城主蟇田かねさだは、毒婦玉梓(夏木マリ)の意のままにふるまい、民衆は飢えに苦しんでいた。
それを里見義実が征伐し、城に火を放った。
a0124065_18133949.jpg


かねさだを取り逃がした義実は、飼い犬八房に、「かねさだの首を取ってきたら娘の伏姫を差し出す」
という約束をした。「八房は、普通の犬ではございません」と、焦る伏姫。
a0124065_18155738.jpg


なんと、本当に首を取ってきてしまった八房。
うそをつくわけにいかない、と、伏姫と八房は一緒に出て行った。
a0124065_18183662.jpg


しかし、鉄砲隊は八房を撃ち、それをかばった伏姫が撃たれてしまう。
その瞬間、伏姫の体から仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌と書かれた8つの光る玉が飛び出し、
「100年後、この玉を持つ者たちが子孫を助けるだろう」と予言して伏姫は息絶えた。
a0124065_1822826.jpg


それから100年・・・悪霊に仕え、不死身の妖怪となった玉梓は、かつての里見家への恨みを抱いて
館山城に攻め入り、一族を虐殺した。ただ一人生き延びた静姫(薬師丸ひろ子)の前に、
仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の各字を刻んだ玉を持った8人(八犬士(千葉真一他))が集まり、
静姫を叔父の城に無事に送り届けようとする。しかし、玉梓一族は、妖怪を送り込んで静姫を
捕らえようとする。

八犬士は妖怪軍団の巣窟へ攻め入り、激闘の中で次々と命を失っていく。
そんな中、親兵衛(真田広之)と静姫は観音様の姿で現れた伏姫(声:松坂慶子)にもらった弓矢で
玉梓を倒すことができた。

親兵衛に守られて叔父の城にたどり着いた静姫は、そこで親兵衛と別れたものの、
馬に乗って城を抜け出し、八犬士の墓を作っていた親兵衛の元に行く。
それぞれ馬に乗ってどこまでも一緒に走っていく二人・・・・。


感想

ベースは滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」ですが、原作もこんなに妖怪とか出てくるんでしたっけ?
それはさておき、この映画は面白いです。八犬士はそれぞれの因縁で引き寄せられてきますが、
血のつながらない兄妹でラブラブとか、蛇に気に入られるから誰にも愛されずに暗殺者になったとか、
抱えている事情も興味深いものがあります。

若い頃の真田広之はかっこいいし、千葉真一もアクションビシバシ、志穂美悦子はきれいで強い、
京本政樹は美しい、岡田奈々はかわいい016.gif
悪役も、夏木マリ、目黒祐樹、萩原流行と、魅力的な方々を揃えています。
ただ、暗闇でのシーンが多く、船虫だかムカデだか妖怪の形がよく見えないのが残念。

a0124065_19164628.jpg


肝心の薬師丸ひろ子は、泥だらけになったり川を流れたり体当たりで演じていて、
アイドルなのに、よくやったと思います。また、真田広之とのラブシーンが結構長いのもビックリ。
真田さん演じる親兵衛とは、最初は敵対していたのに、だんだんと愛情に変わっていく過程がいいです。
叔父さんのお城で、大勢いる中で「しんべえ~」と叫んじゃうのは、居合わせた人がビックリしますよ(笑)

最後、「どこまでも親兵衛と一緒に行く」という静姫の言葉にためらっている親兵衛に、
八犬士のお墓から、それぞれ励ましの声が聞こえてくるシーンに感動しました。
この映画は136分、結構長いけどそれを感じさせません。

a0124065_19161836.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-01-26 19:37 | 映画を見よう
「ダークナイト」でアカデミー賞に輝いたヒース・レジャー渾身の遺作。
本作の「現実部分」撮影終了後の2008年1月22日、処方箋薬物の過剰摂取により亡くなった
ヒース・レジャーに替わり、親交の深かったジョニーデップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が、
未撮影だった「鏡をすり抜けた空想の世界」でのヒースの役を演じて映画を完成させた。

a0124065_17143454.jpg


監督 テリー・ギリアム(フィッシャー・キング、12モンキーズ、ラスベガスをやっつけろ、ブラザーズ・グリム)

ネタバレなしのあらすじ

2007年、ロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)が率いる旅芸人の一座が街にやってきた。
博士の出し物は、人が密かに持つ欲望の世界を、鏡の向こうで形にして見せる「イマジナリウム」。
舞台にある鏡をくぐり抜けると、摩訶不思議な迷宮が待っている。
1000歳になるという博士には、悲しい秘密があった。かつて「不死」と交換に、娘のヴァレンティナ
(リリー・コール)が16歳になったら悪魔に差し出す約束を交わしてしまったのだ。
タイムリミットが迫る中、ヴァレンティナが助けた記憶喪失の青年トニー(ヒース・レジャー)とともに、
博士は鏡の迷宮で最後の賭けに出る。彼らは、娘を守ることができるのか・・・・?

a0124065_17385830.jpg


感想

広告チラシの写真の、ヘンな仮面をかぶった男を見て、「アイズ・ワイド・シャット」を思い出し、
怪しい~と思っていたら、ホントに怪しい場面の連続・・・エロくはないけど(笑)
2007年のロンドンが舞台となっていますが、こんな、馬車で移動する見世物小屋(幻想館)なんて、
いまだにあるのでしょうか?023.gif

鏡をくぐれば・・・と言っても、実際はカーテンをかき分けてる・・・そこは摩訶不思議な世界。
人間の欲望を形にするってことで、お菓子食べたい欲や贅沢欲、名誉欲などと結構わかりやすい中に、
得体の知れない物体がドーンと出てくる感じで、なにこれ~?と楽しめます。
自分の欲しいもの、好きなものだらけの世界って、行ってみたいですね~。おまけに、案内役のトニー
(ヒース・レジャー)の顔までもが、自分の好みの顔に変化してしまうんですから016.gif

鏡の中に入ったトニー(ヒース・レジャー)の容姿が変化する場面を、3人(ジョニー・デップ他)が
それぞれ演じ分けています。ヒース・レジャー亡き後、代役を1人にせず3人にしたことで、
さらに面白みが加わったと思いました。
代役にはトム・クルーズが立候補したのに、監督は「ヒースをよく理解している本当の友人に頼みたい」
ということで断ったそうです。まさに、ヒースに捧げる映画とも言えるでしょう。

パルナサス博士は、悪魔と取引をして「不死」を手に入れましたが、失敗ですね。なぜなら「不老」では
ないので、最後の方では痛ましく老いた姿をさらしています。長生きは幸せか?という疑問の対比として
劇中の「若くして死んだら老いない」という言葉がヒースへ宛てたように思えました。

この映画は、ちゃんとしたストーリーがあるけど、結局主役は誰だったのでしょうか?
パルナサス博士・・・インパクトが弱いけど、たぶん主役はこの人(笑)
トニー・・・存在感があるけど途中から登場して、最後は××××××だし。
悪魔・・・要所、要所に登場。実は、影の主役はこの人だったりして(笑)
そんなことは深く考えずに、大画面で奇妙な世界にどっぷり浸かるのがいいでしょう。
映画が終わって画面が暗くなってからも、ちょっとだけ音楽が聞こえますので、最後まで座っていて下さい。

a0124065_17382162.jpg


↓ こちらに、「欲望を写す鏡名前を入れるとあなたの隠れた願望を占う」というコーナーがあり、
「紫芽路」と入れたら、「何もしたくない欲・・・穀つぶし」と出ました。当たってます(笑)
Dr.パルナサスの鏡 公式ホームページ
[PR]
by shime4649 | 2010-01-24 19:01 | 映画を見よう
銀座めざマルシェ・・・フジテレビの朝の番組「めざましテレビ」がプロデュースする、
日本全国47都道府県の物産品を集めた物産館。
マルシェって、市場のことですね。
販売だけでなく、カフェ、レストラン、酒場もあるそうです。

実は、毎朝「めざましテレビ」を見ているワタクシ、銀座に物産店はたくさんあるけど、
一つにまとまってたら買いやすいかな~などと思いつつ、オープン初日に行ってきました006.gif

銀座めざマルシェホームページ


場所は、銀座のソニービルの近くです。
a0124065_1721451.jpg


着いたらやっぱり長蛇の列。でも、土・日はもっと混むかも・・・。
a0124065_173714.jpg


やーっと来た入口には、デコめざましくんの後姿。ラインストーン10万個使用のキラキラボディ。
「写真撮影はお控え下さい」と言われたけど、みんなビシバシ撮っていました。もちろん、私も(笑)
a0124065_1754057.jpg


館内に入ってからもエレベーター待ちのために並びます。
ここにはエスカレーターはなく、まず10階までエレベーターで上がってからフロアに行きます。
11階(酒場)、12階(レストラン)、13階(カフェ)に行きたい人は、係員に申し出るんだそうです。
降りる時は、非常階段・・・けっこう急ですよ~・・・か、もう一基のエレベーターを使用。

こちら側には帰りに寄ることができます。館内に入ったらまず、エレベーターに並びますので。
a0124065_17153978.jpg


エレベーター待ちで並んでいる時、皆藤愛子さん発見!
テレビで見てもカワイイけど、実物はもっとカワイイ016.gif
a0124065_17114685.jpg


行列した割に、売り場はさほど混んでいなかったです。
売り場の写真は遠慮して(?)撮らなかったけど、撮っている人もいたので、大丈夫だったかな。
いろんな県の特産物があって、楽しいです。実演販売もあるし、試食もたくさん食べたし、
ついつい買ってしまいますね。
・・・というわけで、本日の戦利品。手前の餃子1こと、かわいいラスクは試食用です。
a0124065_172351.jpg


入る時に横目で見ながら通った広場には、めざましテレビのアナウンサーたちのメッセージボードと、
a0124065_17162519.jpg


一緒に写真を撮ることができるパネルが置いてあります。
地下1階の生鮮食料品売り場へは、こちらを通って階段を降ります。
a0124065_17165594.jpg


入った時は館内を向いていたデコめざましくんは、出る時には後ろ向きになっていて、
a0124065_17172630.jpg


通行人側を向いてガラスごしに時間を知らせていました。
なんだか、針の位置が怒った顔に見せてますA^^;
1時間ごとにめざましテレビのテーマソングが流れるそうです。どんな音色だろ? 
a0124065_1717551.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-01-22 17:42 | 話題のスポットに参上!
関西に住んでいた頃によく食べていたHARBSの大きなケーキ。
残念ながら、東海地区、近畿地区、東京地区にしかお店がありません。

ホームページ ↓
HARBS

東京では、六本木ヒルズ、丸ビル、上野松坂屋などにお店が入っていますが、
今回私が行ったのは神戸の三宮店。
ここではよく買っていましたが、店内で食べたのは初めてです。
a0124065_18163913.jpg


新鮮さを保つためにホールで陳列して、注文が入ってから切り分ける方式だそうです。
「ミルクレープがないっ!」と焦っていたら、「ございますよ」と言われて一安心(笑)
a0124065_1817157.jpg


店内の様子
a0124065_1817355.jpg


バレンタインデーまではチョコレート系に力を入れているようです。
a0124065_18175237.jpg


ほのぼのとした絵が描かれたメニュー。
ケーキは600円~。高めではありますが、大きくて食べ応えがあります。
a0124065_1818928.jpg


ドリンクメニュー。こちらもちょっとお値段高めかも。
a0124065_18182518.jpg


私のお気に入りはミルクレープ 700円。
他のも食べてみようと思うんですが、結局いつもコレにしてしまいます。
ちなみに、このケーキが一番人気なんですって。
a0124065_18204857.jpg


包まれていたアルミホイルにはクリームがベッタリついていますが、もちろんこそげ取って食べます(笑)
イチゴ、キーウイフルーツ、メロン(緑の果肉のとオレンジの果肉の)、バナナが入っていて、
生クリームとカスタードクリームを混ぜたような絶妙な美味しさのクリームでサンドされています。
食べ方が下手なのか、だんだんグチャグチャになってしまって恥ずかしい012.gif
a0124065_18211684.jpg


ダンナはバナナクリームパイ630円 を注文。こちらは、クリームのボリュームがすごい。
a0124065_18385224.jpg


ちょっと食べさせてもらったら、クリームは洋酒が効いていました。
a0124065_1822249.jpg


季節のお勧め紅茶「フランホワーズチョコレート」750円をアイスで注文。
クランベリーとチョコの香りが漂う、甘酸っぱい紅茶。・・・寒くなったので、ホットにすれば良かった(笑)
a0124065_18222424.jpg


ダンナはロイヤルミルクティー 750円でホッと暖まっていました。
a0124065_18224444.jpg


食後のデザートに・・・と寄ったのに、さらに満腹になってしまいましたが、
そのあと結構な距離を歩いたので、カロリーは消費されたかな006.gif
[PR]
by shime4649 | 2010-01-21 18:58 | 美味しいもの
レオンの首回りにはぶつぶつがたくさんあって、撫でるたんびに「なんじゃこりゃ~」と
思っていました。トニーには全くそういうものがないので、なおさら気になります。
それを近所の動物病院に診てもらおうとしたら、「ジリスは診れない」ということで、
一時様子をみていました。

最近、首回りだけでなく、体全体にもぼつぼつが分布していることに気付き、
やっとエキゾチックアニマルに詳しいというお医者さんに診てもらいました。

診断の結果、どうも皮膚病ではなく、内部に何かかあって皮膚が盛り上がっているのでは、
ということでした。
血が入っている血腫、水が入っている水腫、脂肪が入っている脂肪腫など、私としては、どれにも
腫瘍を思わせる「腫」がついているので、気分が重いです。
そして、ぼつぼつの内容物について検査してもらうことにしました。

ぼつぼつの部分の毛をシェーバーで剃られました。
レオンが動かないように必死で抑えつけましたよ017.gif
光を当ててカビの繁殖もチェックしましたが、大丈夫でした。
a0124065_17392389.jpg


ぼつぼつ部分に注射針を刺して内容物を吸い取り、細胞診検査に出すそうです(費用12000円!)
これは、プレーリードッグを飼っていた時にもやったことがあります。
その時は、背中におできのようなものが1つできていて、注射針を刺して内容物を吸い取ると
血のような赤い液体が出てきました。検査の結果、良性だったので安心しました。
レオンのぼつぼつの内容物は透明で、細胞がいるという様子をパソコンの画面で見せてもらいました。
a0124065_17425972.jpg


検査結果は10日後くらいに出るそうです。悪性だったらどうしよ~
・・・などと思っていたら、家に帰った後電話がかかってきて、説明し忘れたことがあると言われました。
「毛包腫」というものもあり、人間でいうと「にきび」のようなもの・・・これを聞いて、ちょっとだけ
気分が軽くなりましたよ。あんなにぶつぶつがいっぱいあるのに元気いっぱいのレオンだもの、
ニキビ少年(青年か?)だったのよ、きっと037.gif
そう思いつつ、まだまだ結果が出るまでは不安なのでした。

レオンは、最近目の周りの赤みも気になるので、目薬ももらいました。ニューキノロン系抗菌点眼剤。
目薬が目から流れるとなめてしまいます。どんな味かな(笑)
こんなに情けない表情なのに、散歩に行ったらピギャーと騒いで元気いっぱいに走り回っていました。
a0124065_17484946.jpg


レオンの体重は650グラム、ポッチャリと言われてしまいました(笑)
[PR]
by shime4649 | 2010-01-20 18:24 | リチャードソン・ジリス
朝でーす。部屋が乾燥していたのか、起きたらのどが痛かった・・・007.gif
しかし、バルコニーからの景色を見て機嫌が直ってしまいました。

青い海、青い空、観覧車、白い船♪
a0124065_17522257.jpg


見渡す限り海・・・
a0124065_17531075.jpg


反対側は山・・・
a0124065_1753427.jpg


朝食は、バイキングとアメリカンブレックファーストから選べましたが、迷わずバイキングを(笑)
レストランは「サンタモニカの風」。・・・なんだけど、入口をチラッと見ると和風レストランのようです。
ダンナは思いっきり通り過ぎて行きました(笑)
a0124065_17571651.jpg


海に面したレストラン。
天井が高く開放的で、ヤシの木やサーフボードが飾られています。
和・洋・中のメニューに、パンの種類も豊富。ドリンクには「夕張メロン酢」や「トマト・マンゴー酢」
などというちょっと変わったものもありました。
a0124065_1823597.jpg


フレンチトースト・オムレツ・ホットケーキは目の前で焼いてくれます。
フレンチトーストもオムレツも、ふわふわで美味しい!ホットケーキも食べたかったけど、
すでにお皿がいっぱいになっていたので断念しました。
a0124065_1862415.jpg


いつものことですが、取り過ぎてしまって、苦しいくらい食べました。
スクランブルエッグ、温泉卵、オムレツ・・・・卵料理を取り過ぎだっ!
a0124065_187348.jpg


ダンナは和風の食事・・・いつもの朝ごはんみたいじゃん。こんなに品数多くないけど(笑)
a0124065_18112773.jpg


お腹が一杯と言いながら、デザートもしっかり食べました。ヨーグルトにフルーツとキーウイソース。
a0124065_18133047.jpg


こちらのバイキングは、2625円です。もちろん、宿泊客は宿泊費に含まれています。

満腹になって少し落ち着いてからチェックアウト。
とってもステキなホテルでした。機会があれば今度は反対側の部屋に泊まってみたいかも。

三宮まで無料送迎バスに乗せていってもらいます。部屋のテーブルにあったチケットを忘れずに。
a0124065_18194667.jpg


こうして、脱日常の幸せな時間は終わったのでした。
家に帰ったら、ペットのジリスたちがもぞもぞと寝床から出迎えてくれました016.gif
水やエサは大丈夫としても、トイレはやはりバッチくなっていたので、
ペットを家に置いて旅行するのは1泊が限度かな~。



【おまけ  東京駅の普通っぽい駅弁】

東京限定ですよ~
a0124065_18405886.jpg


しじみの佃煮がごはんの上にワーっとのってるし、あさりの煮ものも入っています。
あとは、あなご、卵焼き、ちくわの天ぷら、野菜の煮物・・・という感じ。1000円なり。
a0124065_18423917.jpg


【おまけ  新大阪駅で買ったおたべ】

一口サイズのおたべがあるんですね。パクッと食べやすいです。
a0124065_18435961.jpg


私が写真を撮る前に、ダンナが食べちゃってましたA^^;
a0124065_18445764.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-01-19 18:56 | 国内旅行