東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月29日に、東京スカイツリーが、東京タワーの高さ(333m)をついに追い越しましたね。

だけど、1位じゃなくなっても、私は東京タワーに恋し続けますよ~^^

東京スカイツリー、気のせいか嬉しそうに見えます(笑) 3月30日撮影
a0124065_22385148.jpg


新・旧並べてみました
a0124065_22394929.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-03-31 22:47 | 東京タワーに恋して
1週間ぶりに向かった公園では、少しずつ春の兆しが現れていました。
a0124065_22444621.jpg

a0124065_2245991.jpg

誰だ、そこで歌ってるのは?・・・鳥でした。
a0124065_2246366.jpg

トニー、木の上から開花状態を偵察。
a0124065_2247344.jpg

地上でもあちこちで花のつぼみを発見。
a0124065_22475320.jpg

レオンも叩き起して・・・
a0124065_22483284.jpg

逃げないように見張りながらお散歩(笑)
a0124065_22485858.jpg

鳥たちも日向ぼっこ。
a0124065_22493482.jpg

a0124065_22495960.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-03-28 22:59 | リチャードソン・ジリス
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」原作小説について

アメリカ「ニューヨーク・タイムズ」で紙児童書部門で「ハリー・ポッター」を抜き、全米1位を獲得
(2007年5月20日付)。以後130週以上にわたり児童書シリーズ本売上ベストテンにタイトルを重ね、
最終巻を含む全5巻まで全米600万部以上の売り上げを記録、30ヶ国以上でライセンス契約された。

原作者 リック・リオーダン

ネタバレしないあらすじ

17歳のパーシー・ジャクソンは、学校に溶け込めずに悩む、ごく普通の少年。しかし、彼には水を
自由自在に操れる不思議な力が備わっていた。彼は、神と人間との間に生まれた半神半人(デミゴット)
だったのだ。

パーシー・ジャクソンは、全能の神ゼウスの稲妻を盗んだという疑いをかけられ、追われ、
母は冥界に連れ去られてしまう。身の潔白を晴らし、母を助けだすために冥界をめざすパーシーたちに、
様々な困難が待ち受ける・・・・。

a0124065_21511427.jpg


感想

ギリシャ神話好きにはたまらない映画。
昔むかし、テレビアニメで「マイティ・ハーキュリー」などというものがあり、歌の最後に「オリンピア~」
と叫ぶんですが、大好きでした(笑)ギリシャ神話の本も、子供の頃からよく読んでいました。
そして、超能力(神の力)があるがゆえに、争い事や嫉妬の感情が起きた時にとんでもないことに
なるなぁと思ったものです。例えば、メドゥーサが「私の髪はアテナより美しい」と自慢したために、
髪の毛を蛇に変えられてしまったというように。

全能の神ゼウス(ショーン・ビーン)、海神ポセイドン(ケヴィン・マクキッド)、冥界(地獄)の神ハデス
(スティーヴ・クーガン)など、おなじみの神々の他に、知恵と戦術の女神アテナや商人・旅人・盗人の神・
神々の使いヘルメス、その他クリーチャー(怪物)が出てきます。どの神様がどんなことをしたのか
思い出しながら観るのも楽しいです。
また、神々が現世で人間の格好をしている時のファッションも見ものです。なかなかオシャレ(笑)

どうしてもハリー・ポッターと比べてしまうのですが、やっぱり似てる。主人公が有名人の息子だし
(パーシーは、ポセイドンと人間の女性とのハーフ)、友人は男女一人ずつだし、魔法(神の力)を
使って危機を乗り越えるし。ただし、パーシー・・・の方がより現代的で陽気でノリが軽い印象。

パーシー・ジャクソン役のローガン・ラーマンは、ウエンツ英二に見えてしょうがなかった。似てますよ。
子役で活躍していたそうですが、本作で本格的俳優の仲間入りを果たしました・・・と言っても、
まだ思春期の少年といった感じ。アテナの娘アナベスとのロマンスも期待されるし、守護者グローバー
(ブランドン・T・ジャクソン)との友情物語もアリでしょう。

クリーチャー(怪物)たちの不気味さもイイ!特にメドゥーサ役のユマ・サーマン。目力で人間を石に
しちゃうのだけど、美しさがいいですね。私が昔見た「蛇女ゴーゴン」(こんなタイトル?)とかだと、
顔自体が怖かったから。で、こわい顔を見た人が石になってしまうという話だったような。

若者向けの映画という印象だけど、ギリシャ神話を元にしている点で楽しめました。
大人向けな感じのギリシャ神話映画では、「タイタンの戦い」の上映が控えています。

最後に一言・・・エンドクレジットの途中にまだ映画の続きがある ので、席を立つのは早まらないように。

a0124065_22263353.jpg


「パーシージャクソンとオリンポスの神々」公式サイト
[PR]
by shime4649 | 2010-03-14 22:27 | 映画を見よう
ネタバレしないあらすじ

1891年、ロンドン。進化する世界の中心地であり、あらゆる悪がはびこるこの街で、
若い女性を狙う連続殺人が起こる。不気味な儀式を思わせる手口は謎に包まれ、
警察は解決の糸口さえつかめない。
そこでシャーロックホームズとワトソン医師が登場。彼らは、6番目の犠牲になろうとしていた女性の
親に雇われていて、間一髪、女性を救い出し、犯人のブラックウッド卿逮捕に成功した。

その後、死刑が執行されたブラックウッド卿が墓場から甦り、黒魔術を駆使して全世界を支配しようと
企てる。ホームズたちは事件を解決することができるのか・・・。

a0124065_1939157.jpg


感想

キャッチコピー通り「初めてのシャーロックホームズに出会う」でした。
シャーロックホームズって、こんなに武闘派だったのでしょうか?
とにかく、アクション、銃撃戦、爆発の迫力あるシーンが多く、映画館で見て正解でした。

子供の頃に読んだ「名探偵シャーロック・ホームズ」でのホームズのイメージを無残なまでに
壊してしまう、野蛮で不潔でキモいホームズ像に仕上がっていたと思います。
しかし、子供の時に読んだ本は、児童向けにやさしく書かれていて、ホームズの人間性までは
掘り下げられていなかったのかも知れません。もう一度原作を読んでみたくなりました。

本で読んだ時はパッとしない印象だったワトソン医師は、男前のジュード・ロウが演じることにより、
ステキなキャラになった気がします。監督談でも、ワトソンはボケ役ではなく、ホームズと対等
という見解だそうです。ゆえに、ホームズとの男同士の絆がなんだか笑えます。

その絆をゆるがす、ワトソンの婚約者の出現、ホームズが唯一愛したという女盗賊との
危なっかしい関係など、ホームズの人間性を感じさせる部分にも見所があり楽しめます。

黒魔術による怪異現象は、最後にホームズが科学的にタネ明かししてスッキリ。
007とまでは行かないまでも、これぞ探偵の必需品と思うような道具も見ものです。
面白かった~emoticon-0102-bigsmile.gif

a0124065_19554298.jpg


「シャーロックホームズ」オフィシャルサイト
[PR]
by shime4649 | 2010-03-14 20:02 | 映画を見よう
こんなタイトルでブログを更新できたことを、本当に嬉しく思います。

今日、残業で遅くなったあと、いつも通りレオンを探してから家に帰りました。
留守電が1件。マンションの管理事務所から。
「リスを、△△保育所の方で捕まえて保護してるそうです。お宅のじゃなかったらすみませんが・・・」

レオンだぁ~

きっとレオンに違いない。生きてたんだぁemoticon-0102-bigsmile.gif
それにしても、ずいぶんと遠出をしたもんだ(笑)
その保育所に行くには、ぐるーっと公園を回って階段を下りて、
工事中の道を通らなくてはいけないんですよ。
2週間もの間、どこでどうやって暮らしていたんだか・・・emoticon-0114-dull.gif

保育所に着くと、保母さんが二人、私の到着を待ちわびていました。
新聞紙で覆われた観察ケースを覗くと、中でうずくまっていたのは間違いなくレオンです!
抱き上げると、あまりの軽さと2回りくらい小さくなった体に驚きました。顔も、傷が増えたようです。
ろくなものを食べてなかったことと、心休まる時がなかったであろうことが想像できました。
私のことは、覚えてるんだか覚えてないんだかよくわからない反応。

レオンは、今日のお昼頃に保育所の入口あたりをチョロチョロしていたそうです。
子供たちや保護者の方が気付いて大騒ぎで追いかけると、ダァーッと逃げるものの、
少し経つとまた戻ってきて、まるで捕まえて欲しいかのようだったそうです。

捕獲してくださったのは、なんと、私の顔見知りの人でした。
二人の女の子のお父さんであるその人は、女の子たちを保育所に送り届ける途中で、
散歩中の私たちの所に「それは何ですか?」と寄ってきたので、レオンたちを撫でさせてあげたり
写真を撮らせてあげたりしていたのでした。
また、レオンが逃げた次の日にその子たちに会った時、「一匹逃げちゃったの」と言ったのを
覚えていてくれて、「あのリスだ!」と、一生懸命捕まえてくれたそうですemoticon-0100-smile.gif

保育所からマンションの管理人さんに連絡が行った時も、「うちのマンションに、リスが逃げた人がいる」
ということで、スムーズに私の元に連絡が入りました。

本当に感謝・感激です。保育所には後日、あらためてお礼に伺うつもりですし、
「また、子供たちに見せに来て下さい」と言われたので、喜んで連れて行くつもりです。
ブログを読んで心配して下さったり、励まして下さった方々、どうもありがとうございました。
やーっと、心安らかに過ごせそうです。

レオン(右)は、かなり痩せてとても軽くなっていました。
トニーも、レオンに再会できて嬉しそうです。
a0124065_0135123.jpg

[PR]
by shime4649 | 2010-03-09 00:15 | リチャードソン・ジリス