東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2007年4月に6歳で突然死したぴょんぴょん(♂)と、2009年2月に、私が踏んだ(!)のが元で
8歳で死んだみゅんみゅん(♀)を追悼する部屋です。もっともっとかわいがってあげたかったです。


【プレーリードッグとは】
プレーリードッグは、「げっ歯目リス亜目リス科プレーリードッグ属」の動物です。
北米大陸の草原(プレーリー)に穴を掘って家族で住み、危険を知らせる「キャンキャン」という鳴き声が
犬に似ているということで、この名前がつきました。
草食・昼行性・一夫多妻・何でも齧る・破壊行為が大好き・人懐こいけど噛み付く・本気で噛み付くと肉が
ちぎれる・発情期(冬)のオスは手がつけられないほど気が荒くなる・高い所に登りたがるが、降りられずに
落ちる・脱走すると、「どんなもんだい!」と得意そうに知らせに来る・体をなでられるのが大好き・・・etcです。
以上の特徴は、私が飼っていた個体を参考にしたので、他の個体には当てはまらない部分もあるかも
しれません。
残念ながら、プレーリードッグは2003年3月に輸入禁止になってしまったため(ペストを媒介するということで)、現在は手に入れるのが困難になってしまいました。

【2匹並んで】
この写真は、某プロバイダーの「ペットの写真人気投票」でグラプリをいただいたものです。
と言っても、規模が小さい中での同率1位というものでしたが。
左側がぴょんぴょん、右側がみゅんみゅんです。
a0124065_133843.jpg


【ラベンダーを見ているみゅんみゅん】
ホントにラベンダーを見ていたのかは不明です。なぜなら2匹とも、私の後ろの『何か』を見て
おびえることが多々ありましたので。一体、彼らには何が見えていたのでしょうか・・・こわいな~。
a0124065_12584263.jpg


【ニコニコしているぴょんぴょん】
ぴょんぴょんは突然死してしまったため、あまり写真が残っていません。
数少ない写真の中で、これは私のお気に入りの1枚です。
a0124065_12591589.jpg


【肩に乗るぴょんぴょん】
2匹とも、肩に乗って散歩するのが大好きでした。
こちらとしては、転落しないように気を遣っていましたが、すれ違う人、特に子供は
びっくりしたり喜んだり。
この写真では着けていませんが、散歩する時は胴輪を着けていました。
a0124065_162565.jpg


【草原で草をかじるみゅんみゅん】
散歩では、近所の河原に行って自由に歩かせることが多かったです。
草が生い茂っていると途中で見失いますが、名前を呼ぶと立ち上がって待っていてくれたり、
「キャウーン」と鳴いて自分の居場所を知らせてくれます。
a0124065_115562.jpg


【賢そう(?)なぴょんぴょん】
実は、ぴょんぴょんは賢かったのです。というか、プレーリードッグは全般的に
賢い動物だと言われていますね。飼っていて、言葉を理解する、度々脱走する、
散歩に行きたいけど行きたくないフリをする、ダンナに敵対心を燃やす・・・etc、とても面白かったです。
a0124065_1364571.jpg

[PR]
# by shime4649 | 2009-06-16 13:03 | プレーリードッグの思い出