東京タワーライトアップ写真「東京タワーに恋して」、食べ物・お店の生々しいレポート「美味しいもの」、リチャードソンジリスへの妄想「リチャリチャ劇場」(時々実話)、海外・国内旅行、映画、株主総会・優待、花


by shime4649
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:スペイン旅行 ( 3 ) タグの人気記事

とうとう最終日007.gif

マドリッド
海抜650mと、ヨーロッパで一番標高が高く、緑が多いスペインの首都。

朝食
ホテルで食べる最後の朝食・・・明日の朝は出発が早いので、軽食を持たされるのです。
ハム、チーズ、ゆで卵、コーンフレークという、とても普通の朝食。
a0124065_2301583.jpg


プラド美術館
絵画だけでも8000点以上あるといわれる中で、エルグレコ、ゴヤ、ベラスケスなどの有名画家の絵について
数点、説明を受けながら回りました。館内はカメラ、ビデオ撮影禁止。
a0124065_230375.jpg


ソフィア王妃芸術センター
ピカソの「ゲルニカ」のみカメラ撮影可。フラッシュ禁止、ビデオ撮影禁止。
a0124065_231031.jpg


ゲルニカの前は人だかりになっています。ここには左右に監視員がいて、カメラのフラッシュが光ると
注意しに来ます。私も、ガイドさんの説明をカメラの動画モードで撮っていたら見つかって「それはビデオ
じゃないですね?」と、ガイドさんを通して注意されてしまいました。よく見てるなぁ~。
a0124065_2313775.jpg


スペイン広場
「ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの没後300年を記念して建てられた彫像と、ドンキホーテ、
サンチョ・パンサの像が建っています。
a0124065_232959.jpg


スペイン広場の道標に日本語が加わったのはけっこう最近とのこと。
a0124065_2322888.jpg


車窓からの街並。ステキな建物が多いです。
a0124065_2324852.jpg


ランチ
「ムセオ・デル・ハモン(生ハム博物館)」という名前のレストラン。
レストランはここの地下にあります。
a0124065_2332074.jpg


サラダ。スペインで出たサラダはどれもボリュームたっぷりでしたが、ここのは特にすごい。
オリーブがごろんごろん入っていました。
a0124065_2334174.jpg


シーフードパエリヤ。エビ、カニ、ムール貝、鶏肉が入っている、サフラン味のパエリア。
a0124065_234425.jpg


取り分ける前はこんなに豪華・・・というか、あくまでも写真撮影用でしょう(笑)
a0124065_2342889.jpg


カップアイスクリーム。バニラとチョコのミックス。
a0124065_2344976.jpg


トレド
タホ川の深い峡谷で守られた高台に位置する街。

展望台から見た全景が美しい。
a0124065_235982.jpg


街並。ここもやっぱりステキな建物が多い。
a0124065_2353110.jpg


フラメンコグッズが満載のお店。見ているだけで楽しい。
a0124065_2355087.jpg


誰か教えてあげて下さい。せっかくの日本語の文字がさかさまで~す。おまけに、なぜか日本刀(笑)
とあるお店のショーウィンドウでした。
a0124065_2363149.jpg


街並。こんな感じの路地が多いです。
a0124065_236986.jpg


カテドラル。なぜか中の写真がないってことは、撮影禁止だったか?
絵画を見たような気がします。正直言って、他のところの記憶とごちゃごちゃになっています。
a0124065_2365396.jpg


サント・トメ教会
ここに行ってエル・グレコ作の「オルガス伯爵の埋葬」という絵画のみ見ましたが、
建物の外観の写真さえない(汗)・・・行ったということだけ記しておきます。

ショッピング
スペインでは、ブランド(グッチ・プラダ・ロエペ・ゲラルディーニなど)のショップにご案内というのが
ありました。一定金額以上買うと(90ユーロぐらい?)税金が戻ってきます。私の場合、パリの空港で
現金で戻ってきた分と、空港にあるポストから送って、3ヵ月後ぐらい(!)にクレジットカードに入金される
ものとがありました。

トレドの伝統的な工芸品「象眼細工」の工房・お店に飾られていた騎士。
a0124065_2371081.jpg


マドリッド-フラメンコ鑑賞
トレドから一旦マドリッドのホテルに戻り、フラメンコディナーショーへ

街並。ステキな建物が立ち並ぶ都会。
a0124065_2372832.jpg


「トレス・ベルメハス」というフラメンコショーのお店の中は、アルハンブラ宮殿の内装に着色したような
ケバイ感じです。
a0124065_2374853.jpg


ベジタブルスープ。ちょっと塩味がきつかったような・・・
a0124065_238532.jpg


ローストビーフ。他にもシェリー酒、ポテトチップス、コロッケ(冷凍食品によくあるクリームコロッケみたいな
やつ)があり、踊りが中盤になった頃にフルーツケーキ(洋ナシのパイみたい)、コーヒーが出ました。
a0124065_2382298.jpg


出演者全員が座っていて、踊る人が舞台の前方に出てきて踊るというスタイル。
スカートの裾をヒラヒラ翻してみたり、足を踏み鳴らしたり、とても情熱的な踊り。
a0124065_2383958.jpg


客席はほぼ満席。その中で、フラメンコセンスを持っている人を発見!こういう時こそ使うのね。
a0124065_2385627.jpg


踊り子全員が登場してクライマックス。ベリーダンサーのようにムチムチボディがセクスィ016.gif
a0124065_2391384.jpg


一番すごかったのは、最後に出てきた男性ダンサー。キレの良い激しい動きと、キュッと締まったお尻に
目が釘付け053.gifスペイン最後の夜を華やかに飾ってくれたのでした。
a0124065_2393380.jpg



スーパーで買ったもの

フラメンコに行くまでの空いた時間で、ホテル近くのスーパーでお買い物。

なるべく重くならないものということで、粉末スープ、チョコレート付きビスケット、オリーブ、アリオリソース
を買いました。空港内の売店より格段に安い。
a0124065_23135944.jpg


添乗員さんイチオシのオリーブオイル。バスで移動している時のトイレ休憩をとった売店にて。
a0124065_23141723.jpg


黄色いもの
スペインの救急車、ポストは黄色いんです。
a0124065_0423971.jpg

a0124065_043448.jpg


ついでに、パリの空港にあったポストも黄色でした。
a0124065_0435577.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-08-30 00:57 | 海外旅行(スペイン 2009年)
メスキータ
ローマ時代は神殿、西ゴート時代は教会、イスラム時代はモスク、レコンキスタ(国土回復運動)後には
教会・・・・と、何世紀にも渡って神聖な場として使われ続けた建物。

工事中だったので、残念ながらこんな写真に・・・008.gif
a0124065_1853111.jpg


ミナレット。中庭には、オレンジの木がたくさん植えられています。
a0124065_1862821.jpg


円柱の森。円柱は約850本あります。
a0124065_1865179.jpg


床を見るとドクロマークが。これはお墓だそうです。なんとも不気味なマーク。
a0124065_188134.jpg


天井にも美しい模様があります。
a0124065_1882759.jpg


お宝が保管されている部屋があり、このキンキラキンは「御神輿」だそうです。
a0124065_18225163.jpg


中央礼拝堂には絵画が飾られています。
a0124065_1814325.jpg


美しいステンドグラスも入っています。
a0124065_1891672.jpg


柱に刻まれたサイン一覧。その柱を作った人が自分の名前を柱に刻むそうで、頑張った人は
たくさんの柱にサインが残ってます。
a0124065_1894967.jpg


こんな感じで。
a0124065_18101143.jpg


花の小路
白壁、細い道、装飾タイルが美しい旧ユダヤ人街の中にある、袋小路になっている所。

花の季節ではないので、「緑の小路」になっています。隙間にメスキータの鐘楼を入れて写真を撮りましょう。
a0124065_183711100.jpg


ここで買ったもの
小さいお土産屋さんがたくさんありましたが、値切ろうとしたら「ダメ」という素振をされました。

封筒に入れて送る絵ハガキ。フラメンコの写真の衣装部分は、布が付いています。
a0124065_18411065.jpg


超特急列車AVEにてマドリッドへ
前日に大雨が降ったため、1時間ほど遅れました。前日は列車が止まっていたそうです。あぶなかった006.gif

コルドバ駅にて。発車が1時間遅れるということで、各自で時間を潰すにもあまりお店がなく、仕方なく
カフェに入って飲み物1杯でねばりました。
a0124065_18474465.jpg


この電車じゃなかったけど、こんな感じ(笑)・・・ホームに入ってくる電車を動画で撮ってたので写真がない。
a0124065_1849038.jpg


車内はこんな感じで、テレビがついていて、配られたイヤホーンはお土産に持ち帰っていいそうです。
「ミリオネア」というクイズ番組の映画をやってましたが、スペイン語じゃ・・・・ということで、ツアーの人達は
ほとんどカフェテリアで過ごしていました。車窓からの景色も、オリーブ畑とか田舎の風景です。
a0124065_18522963.jpg


ディナー
マドリッドの「バンブー」という中華料理店にて「スペイン風中華料理」

コーンスープとおかゆ。おかゆは全く味がついていません。みんなで取り分けるスタイル。
a0124065_18543766.jpg


メインディッシュ・・・酢豚とチンヂャオロースみたいのとわけのわからない炒め物が全部一緒に
盛り付けてあって、味が混ざっていました。これで一人前。
電車の時間が遅れたから、一人分ずつ取り分けてくれていたらしいけど、一同ビックリ!
a0124065_18583271.jpg


スイカ
a0124065_1859318.jpg


メインディッシュのごった盛りは、添乗員さんが会社にクレームの連絡をして、次の日の食事の飲み物が
サービスという処置がとられました。私としては、「スペイン風中華ってこんな感じなのか」で
済んでしまいそうでしたが、味が混ざっちゃったらダメですよね。

ホテル
前日は5つ星だったので、今日のは大したことないだろう・・・と思ってたら大間違い!
「FOXA25」は、ロビーこそ狭いものの、客室は1LDKでした。

入ってみて、「あれ、ベッドはどこ?」・・・手前はリビングで、寝室は別にありました。
a0124065_1983838.jpg


奥の方にもう一つリビングがあります。
a0124065_1910288.jpg


キッチンもありました。そばにダイニングテーブルも。
a0124065_19112047.jpg


ホテル到着時間が遅かったので仕方ないけど、こんなに広いのに寝る為にしか使わないなんて
惜しかったなぁ015.gif
[PR]
by shime4649 | 2009-08-28 19:31 | 海外旅行(スペイン 2009年)

スペイン旅行「ミハス」

ミハス
アンダルシアに数多くある白い村の中で一番人気とのこと。白壁の家が立ち並ぶ美しい村です。
観光客が多く、お土産屋さんもたくさんあります。

ランチ
高台からの景色がステキな「パドラストロ」にて

ガスパチョ・・・野菜の冷製スープ。すべて火を使わず、生です。トマトベースのスープに、
ズッキーニやたまねぎの小さい角切りが少々入っています。
a0124065_18272635.jpg


仔牛肉のシチュー フライドポテト添え   肉は柔らかく、デミグラスソースも濃厚。
a0124065_18343328.jpg


フルーツサラダ・・・朝ごはんのバイキングでも食べたし、前日のディナーのデザートでもありました(笑)
a0124065_18352297.jpg


街中散策
食後は、地図を渡されて各自で自由に散策しました。小さい町とは言え、ヘンな所を曲がると
わけのわからない通りに出てしまうので注意しましょう。

名物「ロバタクシー」  添乗員さん曰く「乗車賃が高い」そうです。1分1ユーロくらいとのこと。
a0124065_187736.jpg


闘牛場・・・日よけがある観客席の方が値段が高いそうです。日差しが強いので当然ですね。。
普通、闘牛場には肉屋が常設されていて、死んだ牛はそこで肉にするそうです。
今回のツアーに闘牛の観覧は入っていません。添乗員さんの話では、以前闘牛を見たお客さんの
半数が途中で気分が悪くなったそうです。ペットを飼っている私としても、伝統文化とはいえ、
動物がいたぶられて殺されるのを見るのはイヤです。
a0124065_18122983.jpg


添乗員さんイチオシのスペイン土産「フラメンコエプロン」・・・水玉模様の柄に、裾のフリルがカワイイ。
いろんな所で売っていますが、ミハスの出店で10ユーロ(約1400円)が安かったと思います。
残念ながら、私たちのツアーでは誰も買わなかった(笑)
a0124065_18142372.jpg


かわいい陶器をステキに展示しているお店。買って帰りたいけど重いだろーなーと考えながら、
あれっ?!こーゆー花瓶の模様、どこかで見たな・・・以前ダイソーで100円で買った植木鉢が、
まさにこんな感じの花柄。ダイソーで買ったのもかわいかった・・・007.gif
a0124065_1818555.jpg


その後、バスで約3時間30分 セビージャへ

ディナー
セビージャ万博跡地にある5つ星ホテル「バルチェロ」内レストランにて
広々としたホテルにお客さんがあまりおらず、レストランにも私たちしか居ない・・・023.gif

サラダ  スペインで出されるサラダは、それだけでお腹が一杯になるくらいのボリュームです。
a0124065_19102528.jpg


サーモングリル 普通においしい。添えられているライスは、細長くてパサパサしたお米です。
a0124065_19111755.jpg


サーモンが分厚く、2切れもあり、サラダですでにお腹が一杯になっているのでちょっと苦しい。
a0124065_1913840.jpg


チョコレートムース  濃厚! 
a0124065_19141559.jpg


さすがに5つ星ホテルだけあって、お料理の盛り付けがオシャレでした。味は、「激ウマ」まではいきませんが。

ミハスで買ったもの
出店で買った「フラメンコセンス」 2ユーロ(約280円)。日本で使うのはちょっと勇気が要ります(笑)
a0124065_1926223.jpg


ガイドブックによく載っている「アマポーラ」にて押し花のペンダントヘッド。
5.7ユーロ(約800円)という手頃なお値段。日本語の説明書も付いています。
a0124065_17502997.jpg


イケてる?牛の帽子じゃなくて、ペンダントに注目してね010.gif
a0124065_175291.jpg

[PR]
by shime4649 | 2009-08-26 19:28 | 海外旅行(スペイン 2009年)